SURFACE ライブレポ エアトリpresents毎日がクリスマス 

Just another WordPress site

SURFACE ライブレポ エアトリpresents毎日がクリスマス 

12月8日日曜日、赤レンガ倉庫で行われた「エアトリpresents 毎日がクリスマス」に行ってきました!

お目当てはもちろん、SURFACEです。

今年は、活動再開を本格化した椎名慶治と永谷喬夫の音楽ユニットSURFACE。

11年ぶりの新アルバム「ON」をリリースした2019年を締めくくるライブになりました。

そんなSURFACEの2019年内最後のライブの様子を書いていこうと思います。

 

エアトリpresents 毎日がクリスマス 赤レンガ倉庫ライブ とは

 

 

「エアトリpresents 毎日がクリスマス 赤レンガ倉庫ライブ」は、

毎年クリスマスまでの数日間毎日、横浜赤レンガ倉庫1号間3Fホールにて行われるクリスマスイベントです。

様々なアーティストを呼んでライブを行うスタイルで開催されており、

今年で12周年を迎えます。

今年は、12月8日〜12月25日まで、毎日開催されます。

公式HPはこちら!

「エアトリpresents 毎日がクリスマス 赤レンガ倉庫ライブ」

http://holynight.jp

「エアトリpresents 毎日がクリスマス 赤レンガ倉庫ライブ」の初日12月8日を飾ったアーティストがSURFACEでした!

なんと、シッティング(およそ1000人くらい?)のライブチケットが、

sold outしていたとのこと!すごい!!

 

SURFACE とは

 

 

椎名慶治(Vo.)と永谷喬夫(Gt.)の二人組アーティスト。

1998年5月27日に、1stシングル「それじゃあバイバイ」でデビュー。

その後数々のドラマやアニメのタイアップ曲を手がける。

その後、2010年に解散したが、2018年5月に再結成する。

解散中に、3rdシングル「さぁ」がプチブレイク。

解散後、椎名さんはソロ活動。

永谷さんは、さまざまなアーティストの音楽制作の方で活躍する。

2019年7月に11年ぶりの7枚目のアルバム「ON」をリリース。

新アルバムをひっさげ、全国をめぐるライブツアーを敢行した。

SURFACEの公式HPはこちら

SURFACE

http://www.surface.net

 

SURFACE エアトリpresents 毎日がクリスマスライブレポート

SURFACE 赤レンガ倉庫ライブ セトリ

 

 

「エアトリpresents 毎日がクリスマスライブ」は3部構成でした。

最初が、永谷さんのソロ活動曲。

次に椎名さんのソロ楽曲。

最後にSURFACEとしての楽曲という形でした。

セトリと本人フリートークの抜粋は以下の感じ

(永谷さんのソロの部分が公式からの発表がなく曖昧で申し訳ないです)

・永谷さん

ギターソロから

新曲 ループ

ビート

などなど。(セトリ曖昧で申し訳ありません。情報求!)

本人曰く、

「暗い曲が多い(笑)」

「来年にミニアルバム発売、2月にソロライブ開催」

・椎名さん

ハッピーロンリークリスマス

Hello in Xmas

それだけ

ウェザーリポート

(ー5)

天国で会いましょう

RABBIT-MAN

本人曰く、

「天国にいるあのひとに贈る歌」

「新人の椎名さんキャラ」

「年末の誕生日ソロライブにおいでー」

・SURFACE

君の声で君のすべてで

また僕はうなずく

ご褒美

死が二人をわかつまでは

NANANA

僕らの声

さあ

なにしてんの

NANANA

二人曰く、

「SURFACEの時のお客さん楽しそう」

「新曲ソニーの人にほめられた!かっこいいって!」

「新曲作成4曲くらいまで完成」

「復活した去年よりも新アルバム出した今年の方が大事だった」

 

SURFACE 赤レンガ倉庫ライブ 感想

 

 

座席はちょうど会場のど真ん中あたりでした。

赤レンガ倉庫のライブハウスは音響も良く、

非常に音楽を聴きやすい箱だなと感じました。

クリスマスライブのSURFACEのHPはこちら

http://holynight.jp/artist/174/

肝心のライブは、

永谷さんのパートがギターソロで始まったのが、かっこよすぎ。

心のひだをなぞるようなギタープレイと音の数々。

耳だけでなく心の内面から音を楽しんでいくことのできる音の数々。

永谷さんの作曲する曲やギターの音は、心に深くつきささるので、

大好きです。

ソロ曲も、ギターの小気味良いバッキングだけでなく、

ギターソロも永谷さんらしく、心の深い部分に入ってきます。音が。

来年ソロライブもミニアルバムも必ず行かねば、買わねばと思います。

椎名さんのソロは、

やはり、大好きで大好きでやまない

ハッピーロンリークリスマスが聴けたことが最高でした。

すごくネガティブな主人公の歌詞です。

クリスマス前にふられた男の心境が、とてもとても繊細で、

素直な言葉で綴られている楽曲。

心のすごく真の部分で共感しながら聴いておりました。

椎名さんの音楽仲間の橋口さんの命日のライブにたまたまなったことで、

橋口さんのアレンジ曲も歌ってくださいました。

必ず、会場で御本人も聴いていたと思います。

最後のRABBIT-MANはライブの盛り上げ鉄板曲。

飛び跳ねてしまいますよねやはり。

ソロ初期の楽曲ですが、とてもファンの方に愛されている曲ですし、

私も大好きな曲です。

そして、いよいよSURFACE Part。

新アルバム「ON」からの曲がメインでしたが、

ファンとしては、11年間待った甲斐があった最高のアルバムだったので、

感無量。

今年最高の「御褒美」はこの新アルバムですね。

NANANAは最高にライブで盛り上がる曲。

完全にライブでの盛り上がりを意識している楽曲ですが、

それも嫌な感じではなく、自然と盛り上がってしまう魔法までかかっています。

本編とアンコールの2回も聴けて、最高にテンション上がりました。

新曲作成中とのことで、

来年もSURFACEを堪能できる年になれば素敵だなと妄想する毎日でございます!

余談なのですが、

今回の「エアトリpresents 毎日がクリスマスライブ」は、

エアトリ とシチズン、キリンビールがスポンサーだったため、

スポンサーからのクリスマスプレゼントまでありました。

エアトリは、ハッシュタグをつけて呟くと、旅行券が当たるという太っ腹。

シチズンもメンズとウィメンズから選べる時計。

キリンは、一番搾り24本と最高の品。

私の目の前の方がビール当たっていて羨ましかったです。

 

おまけ 〜他の赤レンガ倉庫クリスマスイベントの様子〜

 

 

赤レンガ倉庫前広場では、2019年12月現在、

「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」を2019年11月22日(金)~2019年12月25日(水)の期間、実施しております。

 

 

クリスマスツリーと

 

 

「ドイツ肉料理&グリューワイン」や「シーフード&シャンパン」を屋台形式で楽しめるイベントも開催しておりました。

ライブの帰りや前に腹ごしらえや乾杯をこちらで楽しむのもありなのかなーと思います。

 

まとめ

 

クリスマスを華やかにする「エアトリpresents 毎日がクリスマスライブ」。

まだまだ続いていきます。他のアーティストのパフォーマンスからも目が離せませんね!

今回は「エアトリpresents 毎日がクリスマスライブ」初日、

SURFACEのライブ模様についてレポートさせてもらいました。

新曲リリースやライブはあるのか。SURFACEの来年の活躍から目が離せませんし、

心から楽しみにしています。

 

赤レンガ倉庫までのアクセス

赤レンガ倉庫周辺マップ

 

 

赤レンガ倉庫へのアクセス

・JR・市営地下鉄「桜木町駅」・「関内駅」より徒歩約15分

・みなとみらい線「馬車道駅」・「日本大通り駅」より徒歩約6分、「みなとみらい駅」より徒歩約12分

・車:首都高速「みなとみらい」か「横浜公園」出口から。

・バスの場合:

(あ)観光スポット周遊バス あかいくつ 「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫」(運賃:大人100円 、小人50円)

(い)横浜市営交通 みなとみらい100円バス 「日の出町駅・桜木町駅」から「赤レンガ倉庫」

(土曜・日曜・祝日のみ運行で運賃大人 100円 、小人 50円)

(う)横浜市営交通 市営バス横浜駅直行便(270系統) 「横浜駅」から「赤レンガ倉庫」(土曜・日曜・祝日のみ運行、運賃:大人 220円、小人 110円)

 

赤レンガ倉庫の営業時間や定休日

営業時間

1号館:10時〜19時(ただし店舗によって変更あり)

2号間:11時〜20時(ただし店舗により変更あり)

 

定休日

年中無休

 

HP

赤レンガ倉庫

 

多趣民ポアロへの執筆のご依頼は「こちら」まで

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA